ベイサイドステーションの今!メインステーションとなる日は近い!?

ベイサイドステーションは、東京ディズニーランドと東京ディズニーシーの間にある駅で、主にディズニーオフィシャルホテルが並ぶ駅です。

 

 

どうも、こも/komoです(@Disney_WALTblog)

 

 

 

 

舞浜からディズニーリゾートラインで移動。

舞浜からは二駅目、遠方からのゲストやファミリー、カップルに女子会と様々な層が利便性と価格のバランスからオフィシャルホテルを選ぶ事は多いと思います。

 

 

 

こも/komo
私もオフィシャルホテルは年間にして40〜50泊はしていますよ!

 

 

 

 

駅周辺は何もなく、オフィシャルホテル宿泊の方向けの駅といえます。

 

 

 

コンビニも、舞浜に戻った方が近いようなホテル宿泊の為だけの駅。

 

 

 

そんなベイサイドステーションが、今すごい進化をしているのです。

 

 

 

 

 

 

ベイサイドステーションの今は?

 

 

 

久々にインパ前にベイサイドステーションで下車し、ゆっくり近くを歩いてみたのですが、

 

 

 

 

 

 

んっ!!

 

 

 

これは、前からあったか??

 

 

 

いや、なかったはず!

 

 

 

こんなミッキーの天井あったらテンションあがりまくりで騒いでただろうから。

 

 

 

 

 

 

全体的に配色とかもおしゃれになってます。

 

 

 

ベイサイドステーションは今、新たな明らかに変わっています。

 

 

 

ミッキーのこの天井が増えたことで、キャラクター感・ディズニー感というものが一気に加速し、ディズニー色が今後も強まっていく予感。

 

 

 

ベイサイドステーション進化の理由は来年の目玉ホテルが理由?

 

 

 

ベイサイドステーションを降りるとすぐに、目の前には来年の目玉になるであろうディズニー の新ホテル
「トイストーリー・ホテル」が広がります。

 

 

 

正式に公式からのオープン日・予約日程なども発表あり、とても現実味を帯びてきた話題のホテルです。

 

 

 

こも/komo
トイストーリー・ホテルについては別で記事にしています

 

 

 

 

 

 

 

 

 

かなり完成に近づいてきている様子。

 

以前こちらにきた時よりも格段に進んでいますね。

 

ディズニーホテルの4番目のホテルとして、ちょうどミラコスタ・ディズニーランドホテル・ディズニーアンバサダー ホテルのデラックスタイプのホテルとディズニーセレブレーションホテルのバリュータイプの中間に当たる「デモレートタイプ」のこのホテルは客室数も多く、東京ディズニーリゾートを訪れる多くのゲストの安息の場所となっていくでしょうね。

 

 

 

それは、ベイサイドステーションのリニューアルにも気合が入ることでしょう。

 

今後はますます完成に近づくにつれホテルの完成度を観に来る方も多いでしょう。

 

オープンからしばらく数ヶ月はトイストーリー・ホテルに人が集まります。

 

一気に利用ゲストが増えるステーションとなる事は間違いないです。

 

 

ディズニーシー新エリア:ファンタジースプリングス建設も同時に進行している

 

 

こちらも話題の東京ディズニーシーのエリア拡張のプロジェクト。

 

2023年度の開業に向け、アトラクション 4施設、飲食施設 3施設、商品施設 1施設、

 

そしてディズニーホテルでは5つめとなります、初のラグジュアリータイプのホテルということで、デラックスタイプを超える高級ホテルとなると言われています。

 

まさに、過去最大規模のプロジェクトがトイストーリー・ホテルと同時に進行しているわけです。

 

 

 

べイサイドステーションはもちろん、ディズニーシーのアトラクションのレイジングスピリッツとフライングカーペットとの間は早くも拡大の予兆を感じます。

 

 

 

 

このあたりが新ホテルになるのか、チラッと見えましたがかなりの規模感です。

 

ホテルミラコスタよりも大きいかもしれません。

 

「魔法の泉が導くディズニーファンタジーの世界」がファンタジースプリングスのテーマ。

 

 

ラプンツェルやアナと雪の女王、ピーターパンをメインにしたこのテーマポートは、ディズニーらしいファンタジーの世界観を味わったままホテルに宿泊という、一見ミラコスタと同じようですが、ある意味ミラコスタよりもキャラや世界観に特化したディズニー感と、ラグジュアリーホテルという「高級感=大人感」は、ミラコスタとランドホテルの「良いとこ取り」ができるのかもしれません。

 

べイサイドステーションはメインステーションとなる日は近い!?

 

 

これだけの話題性が2022年からしばらく続くのではないかと思います。

 

いつも舞浜・リゾートゲートウェイ・ステーションから始まる楽しい1日は、ベイサイドステーション手前と先で乗降者を二分していたような状況でしたが、

 

もしかすると、

 

今後はベイサイドステーションがいわばメインステーションの様になることもあるかもしれないですね。

 

ベイサイドステーション発の、始まりや思い出も増えていくとと思います。

 

 

 

\今すぐシェアしよう!/
>
CTR IMG