ユカタン・ベースキャンプ・グリルのメニューや場所を解説 ローストビーフが美味い!

東京ディズニーシーのロストリバーデルタにあるユカタン・ベースキャンプ・グリルのスペシャルセットを頂いてきたので実食レポです。

ロースト料理を扱うユカタン・ベースキャンプ・グリルはローストビーフが美味しく人気です。

今回はハロウィンの特別仕様という事で見た目にも面白い一皿となっています。

 

✔︎この記事を読むと、ユカタン・ベースキャンプ・グリルのハロウィンスペシャルセットの内容と実食レポレストラン、レストランのメニューや場所、概要、混雑状況などわかります。

 

 

ロストリバーデルタの雰囲気に見事にマッチした外観・内装の店舗でボリューム感のある料理を楽しめます。

 

 

どうも、こも/komoです

(こも/𝕜𝕠𝕞𝕠@𝕎𝔸𝕃𝕋𝕓𝕝𝕠𝕘

 

 

ユカタン・ベースキャンプ・グリルといえば、まずローストビーフでしょう。

他にもチキンやサーモンをローストした人気メニューがユカタン・ベースキャンプ・グリルにはあります。

 

 

 

 

こも/komo
ボリューム感あるロースト料理が1番の魅力

 

 

 

今回、ハロウィンの最後の時期に利用しましたが、ローストビーフのプレートメニューは定番で大枠は変わらないので参考になればと思います。

 

 

 

ハロウィンは終わってしまいましたが、別の形でいつもスペシャルセットは販売されますね

 

 

 

感想としては、

 

 

 

大満足です!

 

 

 

理由としては、やはり価格に対するコスパが非常に良く、定番かつ人気商品の為ボリューミーで味つけも良いです

 

 

 

その為、ファミリー・学生・付き添いの彼氏やお父さんには特におすすめしたいです。

 

 

 

こも/komo
それでは、メニューについて詳しく解説していきます

 

 

 

 

 

 

ハロウィンスペシャルセット

1,980円

 

販売期間:2022年9月4日〜2022年10月31日

販売店舗:東京ディズニーシー/ロストリバーデルタ「ユカタン・ベースキャンプ・グリル」

 

 

こも/komo 
お品書き

 

 

 

✔︎ローストビーフ 和風ビーツソース、骨付きソーセージ、ガーリックチーズディップ、ライス添え
✔︎クルミのケーキ
✔︎ソフトドリンクのチョイス

 

 

ローストビーフのビーツソースは見た目こそめちゃくちゃハロウィン感満載ですが、お味は普通の和風ソースでとても良くお肉と合います。

このソースもまた定番で、今回食べ逃してしまった方も次があるのも安心。

ドクロのライスが目を引きますが、そのままローストビーフと食べてもOK。

 

 

そして、プレート右側のディップはチーズガーリックのディップ。

ローストビーフと相性抜群です。

チーズという事でまろやかさもあります。

 

 

こも/komo
黒いソーセージはイカ墨が使用されていて、見た目がすごいです笑

 

 

ただ、味は普通のソーセージでジューシーで食べ応えがあります。

全体的に味が濃いめなので、付け合わせのグリル野菜は最初に食べきらないのがおすすめです。

箸休めにもいいです。

こちらはペッパーが効いていてそのままでも美味しく頂けます。

 

クルミのケーキはずっしりタイプ

甘くてずっしりと詰まったタイプのケーキはプレートの後にはなかなかお腹にきます。

生地の甘さもありながら、クリーム、お化けの可愛いチョコレート。

かなり甘さを感じますので、チョイスドリンクはお茶、私はコーヒーをお勧めします。

 

コスパはかなり良い!

総じて、価格に対しては非常に良い商品です。

男子や学生にはもってこいの商品です。

ローストビーフはいつも変わらず、安定の美味しさです。

 

ユカタン・ベースキャンプ・グリルとは?

 

ユカタン・ベースキャンプ・グリルは、東京ディズニーシーにあるロースト料理のレストラン。

チキンやポーク、サーモンのオーブン焼きがライスと一皿になったボリューム感のあるプレートが魅力。

その為、ランチやディナーなどしっかり食事をしたいときの利用がおすすめ。

メイン以外にもアペタイザー、ケーキ、アルコール含むドリンクメニューもありますので、ティータイムや小腹がすいた時の休憩にも利用できる使い勝手は非常に良いレストランです。

 

 

ユカタン・ベースキャンプ・グリルの場所

ユカタン・ベースキャンプ・グリルは、東京ディズニーシーのロストリバーデルタに位置しています。

ロストリバーデルタは、ディズニーシーの中で最も奥にあるエリアになりますが、人気ライドアトラクションが揃うエリアにもなり、若い方が非常に多いです。

 

 

発掘現場の近くにあるレストランとして、古代文明遺跡発掘現場がストーリーにあり、雰囲気は十分です。

東京ディズニーシーで大人気のライドアトラクションである「インディ・ジョーンズ・アドベンチャー:クリスタルスカルの魔宮」とレイジングスピリッツの中間に位置します。

 

 

 

 

こも/komo
オフィシャルスポンサーはプリマハム。お肉の美味しさにも納得です

 

 

 

ユカタン・ベースキャンプ・グリル周辺

 

遺跡の発掘現場であったユカタン・ベースキャンプ・グリルの周辺は発掘現場の作りが非常にリアルです。

考古学者たちの間で評判となったレストランだけに、その外観は遺跡の作り込みが秀逸です。

 

 

店内に入る前に発掘現場や骸骨がストーリーを見せてくれます。

食事だけでなく目を凝らすポイントがたくさんあるのもこのレストランの魅力です。

 

 

ユカタン・ベースキャンプ・グリルの店内

座席数は東京ディズニーシーの中でも多く、キャパシティは十分です。

1人ディズニーはもちろん、友達・カップル、ファミリーでの利用にも適しています。

ただ、店内はコンセプト上か非常に薄暗いです。

お昼はまだ大丈夫ですが、夜はかなりしんみりとした感じになります。

それも、落ち着いた良い部分なのかもしれないですね。

 

 

こも/komo
店内にはお手洗いがないので、事前に済ませておきましょう

 

 

 

外にも広々とした座席がある

 

ユカタン・ベースキャンプ・グリルは、店内のほか外にも席があります。

店内がいっぱいの時にゆったり使えるなら外もおすすめです。

外は外で違う雰囲気。まるで考古学者気分です。

日差しの弱い日や春・秋など比較的過ごしやすい時は気持ちがいいですよ。

ユカタン・ベースキャンプ・グリルのメインメニュー

 

今回は、ハロウィンスペシャルメニューの実食でしたが、他にも定番のメインメニューはどれも美味しくボリューミーです。

 

チキンのオーブン焼き、ベーコン、エッグ、ライス添え

単品:1.200
ドリンクセット:1,420円
恐らく、ユカタン・ベースキャンプ・グリルではこの「チキンのオーブン焼き、ベーコン、エッグ、ライス添え」が1番人気かと思われます。

中には魚が苦手なんて人もいますが、鶏肉なら苦手な人はあまりいないかと。

表面がしっかり焼き上げられたチキンはみんな大好きな味です。

ソースはトマトソースでさっぱりとした酸味がチキンのジューシーさとは抜群に合いますね。

 

スパイシーサーモンのオーブン焼き、エッグ、ライス添え

単品:1.260円
ドリンクセット:1,480円

ユカタン・ベースキャンプ・グリルでは、いつもローストビーフかチキンばかり食べていましたが、おやじとしては魚は熱いです。

すいません、おやじ関係なくこちらのサーモンは大きくて食べ応えもあります。

スパイシーな味つけがいいです。

近くを見渡すと女性はサーモン率が高かったです。

もちろん、若い男子にもおすすめです。

 

ユカタン・ベースキャンプ・グリルのアペタイザー

ユカタン・ベースキャンプ・グリルのサイドメニューとデザートをご紹介します。

メインにプラスしても、小腹が空いた時にでもお手軽さが魅力。

 

 

アソーテッドスナック

650円

 

アソーテッドスナックはバラエティに富んだユカタン・ベースキャンプ・グリルらしい肉の盛り合わせです。中身はビーフジャーキー、ソーセージ、チョリソー、フライドポテト。

ワインでも良いですし、スパイシーな味付けはビールとは抜群に良く合います。

 

 

ベジタブルとベーコンのクリームスープ

320円

野菜とベーコンがしっかり入っており、寒い時期やプラス一品にはとてもいいクリームスープです。

 

 

チキンナゲット

340円

こちらも価格的にもプラス一品にピッタリの商品です。

ミッキー シェイプが可愛く、食べ歩きも出来る商品です。

 

 

チーズムースのケーキ

400円

ユカタン・ベースキャンプ・グリルでは定番ケーキです。

はしごのチョコレートが可愛い!

チーズのムースも濃厚で美味しいです。

案外、軽くいけるチーズケーキです。

 

ユカタン・ベースキャンプ・グリルのドリンクメニュー

ユカタン・ベースキャンプ・グリルはドリンクメニューもあります。

もちろん、アルコールもあります。

大人が休憩や食事するにもお手軽なレストランといえます。

 

ソフトドリンク

ドリンクメニューはSとMサイズの2種類から選ぶことができます。

 

Sサイズ:300円

Mサイズ:360円

 

・コーヒー

・アイスコーヒー

・ウーロン
・コカ・コーラ

キリン アップルティーソーダ

・キリン オレンジ 

ウーロン茶(※Sサイズのみ)

・ジャスミンティー(※Sサイズ)のみ)

・アイスココア:¥330 

・ホットココア:¥330

 

紙パック

・ミルク:190円

 

アルコール

・キリン一番搾り生ビール:750円

・スパークリングワイン(ハーフボトル):¥2,500円

・白ワイン(ハーフボトル):2,000円

・赤ワイン(ハーフボトル):2,000円

 

ユカタン・ベースキャンプ・グリルのお子様メニュー

ユカタン・ベースキャンプ・グリルではお子様やアレルギーをお持ちの方へ対応した低アレルゲンメニューもあります。

小さなお子様がいるゲストも安心して利用できます。

 

お子様セット

引用:公式サイト

940円

ハンバーグにエビフライ、ソーセージ。

お子様ランチの王道メニュー。

 

 

低アレルゲンベジタブルシチューライス

引用:公式サイト

820円

こちらはアレルギーをお持ちの方にも対応した低アレルゲンメニュー。

小さなお子様も安心ですね。

 

 

低アレルゲンメニュー

引用:公式サイト

1,030円

 

 

ユカタン・ベースキャンプ・グリルの混雑状況

ユカタン・ベースキャンプ・グリルは東京ディズニーシーの奥地にあることもあり、比較的空いている印象です。

私は基本平日に利用しますが、まず入れない事はありません。

ただ、週末はもちろん学生が休みの期間などは人気ライドアトラクションの間に隣接している為、それなりに混雑します。

他のレストランも同様ですが、ピーク時から少し時間をずらして利用する事をおすすめします。

 

 

 

こも/komo
ちなみに、プライオリティ・シーティングには未対応のレストランです。

 

 

 

 

ユカタン・ベースキャンプ・グリルのメニューや場所を解説 大衆向けの満足できるレストラン

東京ディズニーシーのロストリバーデルタに位置するユカタン・ベースキャンプ・グリルはお手頃にボリューム感ある美味しいロースト料理が食べられるレストラン。

オフィシャルスポンサーもプリマハムだけあって、ローストビーフやソーセージなどの品質は間違いないです。

プリマハムさん、さすがです!

また、キャパシティも多くテラス席もある為比較的待たずに利用できる事・家族連れや大人数のゲストにも対応しやすいレストランです。

東京ディズニーシーでの昼食や夕食に!

ティータイムの利用でも満たされます。

是非、足を運んでみてください。

 

関連記事

東京ディズニーシーのポートディスカバリーにある「ホライズンベイ・レストラン」ディズニーキャラクターダイニングとして人気のレストランですが、現在は終了となっています。ここのメインはグリルドビーフでしょう。高温で焼かれし[…]

 

 

\今すぐシェアしよう!/
>
CTR IMG