【じぶん色マスク】DISNEYマスク 「BABY DOLL」の「#じぶん色マスク」がおすすめ

 

どうも、こも/komoです(@Disney_WALTblog)

 

コロナ禍で、マスク生活がノーマルになってしまった今だからこそ、マスクもファッションの一部として楽しみたいですよね。

 

今は様々なアパレルブランドやキャラクターマスク、素材のマスクが市場には溢れています。

 

自分にぴったりの服があるように、自分にぴったりのマスクがあるはず。

 

そんな方は、子ども服ブランド「BABY DOLL」が運営するマスク専門店「#じぶん色マスク」に是非、行ってみてください。

きっと、あなたの欲しいが見つかります。

 

【写真】「じぶん色」を探すための診断チャートも

「じぶん色」を探すための診断チャート。

 

パーソナルカラーなどのデータに基づいて作成されていますので、あなたに似合う色が見つかりますよ。

 

こちらのショップは2021年2月8日にオープンし、店内には約200種類のマスクがずらりと並んでいます。

 

カラーやデザイン、サイズなど、色とりどりのマスクが溢れる様子は、まるで服を売るアパレルショップの様です。

 

カラー・デザインのカテゴリは主に4種類。おしゃれなパステルカラーによる「じぶん色マスク」、ポップな柄が特徴的な「デザインマスク」、ディズニーとコラボレーションしている「DISNEYマスク」、ファッショナブルに楽しむ「ファッションマスク」。それぞれ15種類以上のデザインがラインナップされており、いずれもKIDS、S、M、Lのサイズを展開しております。

 

同店の魅力は、「マスクがたくさんあること」だけではない。「マスクを選ぶ楽しさ」にある。もしも「たくさんあって選べない…」と悩んだときには、店内に設置されているカラー診断を利用してみてほしい。フローチャートの「肌の色はどちらかといえば明るめ」「大人っぽくみられる」「前髪なしのヘアスタイルが多い」などの項目に沿って「YES/NO」を選んでいくことで、自分に合ったマスクが見つかります。

 

この診断は、近年のファッション業界でトレンドとなっている「パーソナルカラー」がベースとなっている。「イエローベース」や「ブルーベース」、また「スプリング」「サマー」「オータム」「ウィンター」といったカラーデータを元に作成されます。

 

またアパレル店のような「試着」もできる。店内設置のスマートフォンを使って、マスクのフィッティングシミュレーションが可能です。

 

またマスクに着けるためのアクセサリも販売しているため、さらなるカスタマイズも出来ちゃうんです。

 

こちらはオンラインショップも展開しており、上記のカラー診断や試着シミュレーションは、お手持ちのスマートフォンで利用できます。

おうちでもぴったりのマスクを探してみください!

 

 

■店舗情報:#じぶん色マスク なんば店
住所:大阪府大阪市中央区難波1丁目8番2号 クリエイトビィ戎橋第一ビル1階
営業時間:11:00-20:00
電話番号:06-6210-5676

 

関連記事

 DHCはから発売されるディズニーデザインの「薬用リップクリーム」はオンラインショップまたは、コンビニ限定などで発売日されます。数量限定で発売されるこのDHC薬用リップシリーズを、いわゆるパケ買いという形で収集して[…]

 

 

\今すぐシェアしよう!/
>
CTR IMG