『アイス・エイジ バックの大冒険』3/25よりディズニープラスで独占配信!大波乱を予感させるティザーキービジュアル解禁となる

『アイス・エイジ』シリーズのディズニープラスオリジナル映画

『アイス・エイジ バックの大冒険』が3月25日(金)にディズニープラスで独占配信されることが決定し、併せて日本版ティザーキービジュアルも解禁となった。

 

 

どうも、こも/komoです

(こも/𝕜𝕠𝕞𝕠@𝕎𝔸𝕃𝕋𝕓𝕝𝕠𝕘)

 

 

 

 

LINK   ▶︎▶︎アイス・エイジ」新たな冒険始まる!ディズニープラスで独占配信決定

 

 

LINK   ▶︎▶︎アイス・エイジの作品情報・感想・評価・動画配信

 

 

2万年前の地球、氷河期を舞台にマンモスのマニーやナマケモノのシドたちがさまざまな危機を前に繰り広げる波乱でクレイジーな大冒険を描くアドベンチャーシリーズ『アイス・エイジ』。

 

子どもから大人まで幅広い世代に親しまれ、仲間との熱い絆やツッコミどころ満載の笑いを誘うシーンの数々、家族をテーマにしたメッセージなど、笑いあり涙ありの物語は5作の映画や短編で長年愛されてきた。

 

 

 

 

 

そんな『アイス・エイジ』シリーズのディズニープラスオリジナル映画『アイス・エイジ バックの大冒険』が3月25日よりディズニー公式動画配信サービス「Disney+(ディズニープラス)」で独占配信される。

 

今回の敵となる恐竜との大波乱の展開を予感させる日本版ティザーキービジュアルが解禁となった。

 

 

 

フクロネズミの双子、クラッシュとエディは、姉であるマンモスのエリーと一時も離れることなく仲良く過ごしていたが、スリルを求めるクラッシュとエディはある日エリーからどうしても自立したいと考え、自分たちのすみかを求め旅に出ることを決める。

 

 

 

 

しかしすぐに地底の世界に落ちてしまい、窮地に陥った2匹を救ったのは、冒険好きな恐竜ハンターであるイタチのバック。

 

3匹の前に突如、地底世界にのさばる恐ろしい恐竜たちが現れる。

 

世界征服を企む恐竜に立ち向かおうとするが、バックが敵に捕らわれてしまい、最大のピンチに小さなフクロネズミの2匹はどうする!? どんな敵にも容赦しない無敵のバックと陽気でお茶目なクラッシュ&エディの新たな冒険に期待大だ。

 

冒険好きな恐竜ハンターのイタチのバック役には、シリーズを通して吹替を務めてきたイギリスの名俳優サイモン・ペッグが続投。

 

 

アクション大作の「ミッション:インポッシブル」(2006年~)シリーズから『宇宙人ポール』などのコメディ作品まで幅広いジャンルへの出演を重ね、俳優だけではなくコメディアンや脚本家としても活躍する彼が、再び荒くれ者のハンター、バックのキャラクターを演じる。

 

監督は、ジョン・C・ドンキン、プロデューサーにロリ・フォルテが決定し、「アイス・エイジ」シリーズ過去作を務めてきた制作陣が集結している。

 

なお「アイス・エイジ」シリーズの全5作品はディズニープラスで配信中。

 

 

 

 

関連記事

ディズニー&ピクサー最新作『私ときどきレッサーパンダ』(2022年3月11日配信)の日本版新ビジュアルが公開された。 [gallery columns="2" size="full" ids="7405,7404,[…]

 

 

 

\今すぐシェアしよう!/
>
CTR IMG